ヤマザキパン、薄皮グルメとして総菜パンを2024年1月より販売開始たまごにハンバーグなど - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    ヤマザキパン、薄皮グルメとして総菜パンを2024年1月より販売開始たまごにハンバーグなど

    薄皮グルメと銘打った商品が2024年1月より販売開始されるようだ。

    薄皮シリーズと言えばアンパンやクリームパンなど甘い菓子パンがメインだったが
    これらに総菜パンであるたまごやハンバーグが加わる。

    山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、菓子パンの主力ブランド
    「薄皮シリーズ」で惣菜パンのラインアップを拡充し、
    2024年1月1日(月)から「薄皮たまごぱん(4個入)」を全国で新発売
    するとともに、「薄皮ハンバーグ&ケチャップパン(4個入)」をを全国でリニューアル発売。

    鳥インフルエンザウイルスは度々発生し、依然としてたまごの需給関係は芳しくない。
    総菜パン「薄皮グルメたまごパン」においても影響は明らかであり
    菓子パンシリーズと比較して実売価格は高くなると推定される。
    個数は菓子パンシリーズと同じく4個。

    ハンバーグについては次のように説明されている。

    しっとりしたパン生地で、ほぐしたハンバーグとこしょう入り照焼ソースをあえ、
    ケチャップと一緒に包みました。

    個人的なイメージとしてはハンバーグが1個入っていると思ったのだが
    どうやら違うようだ。ハンバーグにおける肉の比率は非常に低くなっていそうな予感。
    ヤマザキパンの総菜パンにおけるハンバーグはほとんどが小麦粉やらアブラやら
    の肉以外の食材であることがほとんどである。
    この薄皮グルメハンバーグパンにおいても同様な懸念は否定できない。

    肉卵は一般的にあんこやクリームよりもコストが高いため
    やむを得ないところだろう。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>