令和6年能登半島地震の気象庁会見女性がハリセンボン春菜に見えてしまう件 - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    令和6年能登半島地震の気象庁会見女性がハリセンボン春菜に見えてしまう件

    ハリセンボン春菜と言えば、門野卓三、ステラおばさん、シュレックと
    様々なキャラに似ていることを指摘され、「◎◎じゃねーわ」が
    ギャグとして確立しているがさすがに「気象庁会見じゃねーわ」は
    不謹慎すぎてしばらくは使えそうにない。

    能登半島輪島では5~7階建てのビルが根本から倒れるなど
    木造家屋に留まらない甚大な被害が報告されている。

    震度5弱程度の余震は依然として続いていて
    震度7クラスの余震が再びやってくる可能性も否定できない。

    津波警報、津波注意報は解除されたものの、余震に伴い
    再度発令される恐れがあるため、海沿い、河川沿いには
    近づかないことが大切だろう。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>