最近視力が落ちてきたので品川近視クリニックに11年ぶり再予約、ICLの流れ - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    最近視力が落ちてきたので品川近視クリニックに11年ぶり再予約、ICLの流れ

    既に保証期間外と思っていたのだが当時それなりに高いプランで
    施術したためか、15年の保証期間内だったらしい。
    保険診療の場合、カルテ保存期間は7年間だった記憶があるが
    最近は電子カルテなのでわざわざ7年経過後に処分はしてないと思われる。
    今回の場合15年の保障期間のため当然記録も残っていたようだ。

    ただしレーシックの場合再施術に必要な角膜の厚さが維持されているかは不明。
    レーシック適用外なら別途料金でICL対応になる予定。

    ICLの場合、対応レンズ発注から1~数か月待期期間があるようだ。
    ICLレンズ発注時には予約料金として19万円の先払いが発生するとのこと。

    【ICLの流れ】
    ・来院して各種検査を受ける
    ・ICLレンズ発注(19万円先払い)
    ・レンズ到着後に来院し施術を受ける
    ・ICLの保障期間は3年間と短い

    年齢的にそろそろ老眼の傾向が出てきてもおかしくないのだが
    現状その兆候はない模様。
    近視があると老眼は起こりにくいとは思う。

    ICLは正式名称としては「有水晶体眼内レンズ挿入術」と言うらしい。
    医療保険対象かどうか調べる際は「有水晶体眼内レンズ挿入術」と伝えるとよい。
    自費診療の為健康保険の適用外である。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>