自家製ロピアひとくち肉団子黒酢あんかけ300円の安さの正体理由は一体?カロリーも気になる - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    自家製ロピアひとくち肉団子黒酢あんかけ300円の安さの正体理由は一体?カロリーも気になる

    ロピアで見かけた異常に安い肉団子。
    自家製ロピアひとくち肉団子黒酢あんかけ300円、かなり大きめの
    肉団子が10個入って300円(税抜き)である。
    一般的な価格からはかなり乖離した安さなのだがその秘密正体理由は?

    主要成分は
    ・鶏むね肉
    ・果糖ブドウ糖液糖

    果糖ブドウ糖液糖が多いことがやはり安さの秘密理由なのだろう。
    果糖ブドウ糖液糖はコーンシロップと言われ、トウモロコシでんぷんを分解処理して
    大量に作られる液糖である。
    ソフトドリンクにがっつり入っていることでもよく知られている。
    コストは砂糖よりも安く、とにかく安上がりに甘味を付けるのに適している。

    果糖とブドウ糖の混合液なのでしっかり血糖値を上昇させる。
    ソフトドリンク症候群の原因となっている物質だ。

    鶏むね肉は日本では人気がなくもも肉に比べ安く調達できる。
    肉以外に背脂といった脂肪分も使われている。
    タネには人参など野菜も練りこまれている。

    味付けは甘みの強い、黒酢あんかけ。老若男女好きな味なのは間違いない。
    PFCバランスは明記されていないが、おそらくC(糖質)はかなりのものだろう。
    鶏むね肉なのでP(タンパク質)も少なくはないはず。
    F(脂質)も背脂でがっつり補強されていると予想できる。

    1個あたりのカロリーも明記されていないが質量等から換算すると
    恐らく80キロカロリー程度はあると予想される。
    チョコチップクッキーよりは質量ベースではローカロリーだと思われるが
    それでも決して低くはない。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    8位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    7位
    アクセスランキングを見る>>