1月12日発売、かつやのトリプルかつ丼がまったくトリプルじゃない件 - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    1月12日発売、かつやのトリプルかつ丼がまったくトリプルじゃない件

    「トリプルなかつ丼」とは言っていないってことか。
    「トリプルおかずな」かつ丼であればネーミング通りとも言える。

    具体的な内容としては

    ・親子丼の具
    ・牛丼の具
    ・かつ丼のカツ部分

    が一つのどんぶりにのったものとなる。

    だがしかしキービジュアルを見てみるとちょっと納得いかない点が。

    かつ丼のカツしか載っていないというところ。
    持論としてはかつ丼はかつだけでなく卵とじ部分(たまねぎ含む)と汁が
    たっぷりかかってこそのかつ丼だと思っている。
    ギリギリ卵は少しあるがほぼカツだけ載せたものをかつ丼とは言えない。

    親子丼、牛丼にしても同様のことが言える。
    汁部分がしみ込んでこそのどんぶりなのだ。

    親子丼も見た限り卵部分が非常に少ないと思われる。
    牛丼には玉ねぎ部分がないようだ。

    トリプルどんぶりの場合、それぞれ汁をしみ込ませるとかち合ってしまうので
    それができないと推測する。

    どんぶりの最大のメリットを自ら削ってしまっているのだった。
    これなら親子丼の具、牛丼の具(牛皿)、かつがおかずの定食(豚汁ぬき)と大差ない。
    定食よりは白飯質量は多いと思われるがメリットが乏しい。

    かつ自体もおそらく80グラムかつでボリュームに欠ける。

    100円高いかつやのトリプルカツ定食が普通にしっくりくる。
    豚汁も付いてるし。
    それでも野菜(キャベツ)がないという弱点もある。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>