吉野家牛丼並盛その他の質量(グラム数)は?大盛特盛アタマの大盛と比較検討 - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    吉野家牛丼並盛その他の質量(グラム数)は?大盛特盛アタマの大盛と比較検討

    牛丼並盛の質量は次の通りと規定されている。

    ・具材90グラム
    ・白米250グラム
    ・合計340グラム
    ・価格468円
    ・質量当たり単価:1.38円/g

    大盛の場合

    ・具材120グラム
    ・白米320グラム
    ・合計440グラム
    ・価格655円
    ・質量当たり単価:1.49円/g

    特盛の場合

    ・具材180グラム
    ・白米320グラム
    ・合計500グラム
    ・価格820円
    ・質量当たり単価1.64円/g

    アタマの大盛の場合

    ・具材120グラム
    ・白米250グラム
    ・合計400グラム
    ・価格589円
    ・質量当たり単価1.47円/g

    超特盛の場合

    ・具材270グラム
    ・白米320グラム
    ・合計590グラム
    ・価格941円
    ・質量当たり単価1.59円/g

    合計質量ベースなので満足度の点ではやや異なる場合もあるがコスパとしては

    並盛>アタマの大盛>大盛>超特盛>特盛

    特盛を注文するのは情弱ということになる。

    具材と白米のバランスだが1:2に近いほど優れていると個人的に思うので
    そうなると最もバランスがいいのがアタマの大盛(120:250)となる。
    特盛、超特盛は具材の量が多いのだがその分コスパが悪い。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>