スマホのカメラレンズ部分をノートパソコン下端に当てるとパソコンがスリープ状態になる現象の理由 - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    スマホのカメラレンズ部分をノートパソコン下端に当てるとパソコンがスリープ状態になる現象の理由

    スマホのカメラレンズ部分をノートパソコンのある部分に当てると
    ノートパソコンがスリープ状態(休止状態)になる現象が確認されている。

    発見したのは偶然でスマホをノートパソコン下端に立てかけたら
    ほかの部分を触っていないのにノートパソコンがスリープ状態になることが分かった。

    これはおそらくだがノートパソコンが閉じられたとご認識しているためだと思われる。
    ノートパソコンの画面上部にはウェブカメラレンズが付属しているはずだ。
    最近のノートパソコンではまず付いている。

    ウインドウズのスリープはこのカメラレンズが暗くなったら画面が閉じられたと認識している、
    と書いたところまで違うことに気づいた。手でノートパソコン上部のカメラレンズを遮っても
    スリープ状態にはならないのだ。

    そしてスマホカメラレンズを当ててスリープになるノートパソコン下端は左端下端に限られることが
    実験の結果判明した。

    このことからノートパソコン左端下端にはカメラレンズを認識する装置が付けられていることが
    疑われる。

    フェリカポートが原因であることも疑ったがスマホカメラレンズを手で隠してフェリカポートを
    押し当ててもスリープにならないことから違うと証明された。

    スリープになるのはスマホカメラレンズのうち主眼部分(メイン)に限られることも判明した。

    だがしかし反応しないこともあるので真相は闇の中だった。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    16位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>