マクドナルドが店頭注文滅亡目論見、モバイルオーダー限定クーポン乱発でマックフライポテトの価格ががが - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    マクドナルドが店頭注文滅亡目論見、モバイルオーダー限定クーポン乱発でマックフライポテトの価格ががが

    マクドナルドとしては店頭注文をなくしたいのだろう。
    注文時に店員の人件費を消費し、トッピング増量などの
    コスト要因ともなり得る店頭注文。

    マクドナルドは店頭注文滅亡をもくろみ、モバイルオーダー限定クーポンを多発している。

    現在出ているのはフライドポテトMまたはLが250円統一価格となるクーポン。
    マックフライポテトの現在価格は以下の通り。

    Sサイズ190円
    Mサイズ330円
    Lサイズ380円

    380円とかどうかしてるぜな単体価格なのだがそれがクーポン利用で250円になる。
    これは使わざるを得ない。

    そのほかにもPayPay(ペイペイ)クーポンとしてモバイルオーダーでは10%還元(合計2回まで)の
    キャンペーンが行われている。店頭注文では3パーセント還元なので差別がひどい。

    モバイルオーダーはスマホアプリから注文、決済を済ませる方法。
    マクドナルドとしては店頭注文時の人件費のほか、トッピング増量などのコストを削減できる。
    モバイルオーダーでもトッピング増量やケチャップ無料添付のオーダーをしたいのだが
    コスト増になるのでやらんやろうなあ。
    尚、ソース抜きなど減量方向のオーダーはできるとかwww

    マックフライポテトを食べる時は無料ケチャップを付けて食べたいのだが
    モバイルオーダーでポテトクーポン使うとケチャップもらえない罠。
    これはトレードオフなので仕方ないのか。
    受け取り時にケチャップをもらうという手もあるが店員は嫌がるだろうなあ。

    ケチャップ自体は30円で販売されているらしいが
    マックフライポテト、マックナゲットを注文時は無料でもらえる。
    30円と言いながらモバイルオーダーには出てこないので
    なくなったのかもしれない。
    ナゲットソースは各40円で販売中。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    15位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    13位
    アクセスランキングを見る>>