記事一覧

    西郷どん、直弼の恐れ入り奉ります連発ワロタ

    実権を握った井伊直弼が表面的には
    立場が上の斉昭や慶喜に対して
    表面的に謝罪するも、意見を受け流す
    様子を端的に表した言葉。

    結局安政の大獄によって
    二人とも蟄居謹慎させられるのだった。
    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    199位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    94位
    アクセスランキングを見る>>