記事一覧

    サマーポケッツリフレクションブルー、島で女の子とイチャコラしつつ女子小学生にマッサージされる

    至福の時を過ごしすぎだぞ、タカハラさんwww8月に入ってからなんだか進展もせずにだらだら毎日を過ごしている感がリアル夏休みを思い出すわ。女子小学生にマッサージされた後に添い寝で寝落ちとかどうかしてるぜ。ゲームなので8月6日になっても9日になっても15日になっても戦争の話は出てこない。ここはパラレルの日本なのだろう。自由研究(または美術の絵)だけ終わらずに夏休みがどんどん過ぎていくトラウマ。とりあえず美術...

    続きを読む

    ミディアンシャーロットの「with」は架空の存在かよ、サマポケやりやがったな

    サマーポケッツリフレクションブルーで鴎(かもめ)さん初登場時に鼻歌で歌っていたというミディアンシャーロットのwithだが昔はやったと言っていたものの知らなかったのでググった。そうしたらサマポケのヴぁいしゅしゅばるつカードくらいしかヒットせず。あとは同じくKey作品のアニメ「Charlotte」のBravely You with OPが出てくるくらい。結局シャーロットの意味が分からないままでアニメ視聴を終えたがシャーロットとは一体な...

    続きを読む

    サマーポケッツリフレクションブルー、女子小学生と過ごす至高の夏休み

    見知らぬ離島で出会う女子高生(推定)たち。そしていとこの女子小学生(推定)と同居とかここは天国かよ。朝ごはんは毎日チャーハンだが我慢できる。それくらいに、うみちゃんはかわいい。うみちゃんさえいればチャーハン何杯でもいける。元々はサブキャラなのでルートはなかったがリフレクションブルーではヒロイン的扱いに。ただし攻略はできない、公序良俗的に。BGMはなんとなく望郷の香りがしてAIRでもあった田舎町のノスタル...

    続きを読む

    サマーポケットリフレクションブルーのインストールに2時間くらいかかる件www

    おい、どうなんってんねんwww7GBくらいのデータなのに時間かかりすぎじゃね。うちのポータブルDVDドライブのスペックがへぼすぎるのか?ひたすら2時間くらいウィンウィンとインストしている模様。サマーポケット無印はプレイする機会がなかったのでサマポケは完全初見。もちろんネタバレも完全シャットアウトしている。AIR、クラナド、リトバスを超えることはないだろうけどそれなりに期待しているわけでインスト終了が待ち遠し...

    続きを読む

    空の軌跡FCの最後が凄すぎて号泣した

    閃の軌跡から入った組なので空の軌跡は閃の軌跡Ⅳで仲間が集結したのを知ってるくらいだったが空の軌跡FCがヤバすぎた。あの終わり方は酷いよな、閃の軌跡でも散々言われてたが。あんなもの見せられたら泣いてしまうやろ。幼少期のアルバムと星の在り処で号泣不可避。そしてSCの予告がまたヤバい。リアルタイムでは2年半のブランクがあったらしいが地獄だな。消えたロランス少尉とヨシュア、そして暗躍する教授こと白面のワイスマン...

    続きを読む

    空の軌跡FC、エステルの明るさに泣ける星の在り処

    閃の軌跡をⅣまで完結した上で戻って空の軌跡FCを視聴しているが閃の軌跡Ⅳではロイドとともに旧主人公組として活躍したエステルとヨシュア。彼らの冒険は空の軌跡FCから始まった。もちろん、オリビエやシェラさんも。星の在り処という曲が泣けると聞いていたが曲調はもちろん、ヨシュアの背景や初めて二人が出会って飛び蹴りしたあの夜のこと、全てを照らすエステルの明るさに泣けるのは分かる。このあとSCから3rdにかけていろいろ...

    続きを読む

    長髪の女が髪をくくらずに風呂に入ってるのはないわー

    ゲーム、アニメ、マンガあらゆるメディアでよくありがちなのが長髪の女が入浴時に髪を束ねずにそのまま入っている描写。ゲームの場合はモデリングコストとか、アニメでも作画枚数の都合とか、マンガでも手抜きとかいろいろ都合はあるのだろうが最悪なのは作者が認識していないという点だ。一般的に女性の場合は自ら入浴の際にしていることなのでその辺はきっちり描くと思われ。男性漫画家なんかは髪を束ねる経験がないのでそこまで...

    続きを読む

    閃の軌跡Ⅲ最終盤にてオリヴァルト皇子と光の剣匠、トヴァルさんが

    飛空艇カレイジャスで最終決戦の応援に来たところ、既に仕掛けられていた爆弾によってカレイジャスごと爆殺されてしまった、とされる。閃の軌跡Ⅳでは既に葬儀なども行われた後だが遺体が見つかっていない、という点が不可解だ。それにそんな重要人物をナレ死のごとく退場させるとは思えない。デブな先輩(名前忘れた)が機転を利かせて脱出手段を用意し、事前に伝えていた、こっそり脱出して再起を窺っている、と考える方が妥当な...

    続きを読む

    閃の軌跡Ⅲ衝撃のラストからⅣ序章のパーティーメンバーが熱い

    閃の軌跡Ⅲのラストはなんとも言えないエンディング。普通にバッドエンディングに相当するのだがそれが正史。そして始まった閃の軌跡Ⅳ序章のパーティメンバーは懐かしの空、零、碧の人達。閃のパーティーメンバーの消息が不明といった状況下でいつもの如く潜入作戦を決行している模様。軌跡シリーズは閃からしかプレイしていないので空、零、碧は知らないのだが熱い展開なのは分かる。ドラゴンボールでペンギン村とアラレちゃんが登...

    続きを読む

    ぞっとしない、を本来の意味以外だと思ってる人多数だがユウナたんは

    閃の軌跡Ⅲにおいてユウナたんが「ぞっとしない」という表現を使っていたので調べてみた。ファルコムはセリフも正しく語彙力が広いと感じる。若人が古風な言い回しを普通にするのでなんか違和感でもあるが言葉の勉強にはなりそうなゲームだと感じる。文化庁の調べによると「ぞっとしない」の意味を本来の意味である、「特に驚いたり感心したりするほどではない。あまり感心しない。いい気持ちがしない。」ではなく「ぞっとする(恐...

    続きを読む

    閃の軌跡Ⅲ、同窓会イベントが胸熱すぎて

    閃の軌跡Ⅰ、Ⅱでいろいろあって閃の軌跡Ⅲではバラバラになっていた旧Ⅶ組が帝都同窓会で集合する展開には胸を熱くせざるを得ない。リィン視点ではそれぞれの人たちとは会っていたものの、全員そろっての再会はやはりグッとくるな。新Ⅶ組のメンツも個性派ぞろいなのだがⅠ、Ⅱとやってきた歴史ではやはり旧Ⅶ組だ。現状Ⅲでは旧Ⅶ組メンバーはリィンを除いてスポット参戦キャラといった位置づけであるがそれはやはり新Ⅶ組を立ててのもの。Ⅳ...

    続きを読む

    パワプロサクスペ限定キャラ、十全たる一ノ瀬(イチノセ)の性能は?

    かなり今更感が激しいあかつき大付属高校のイベントが来たみたい。たぶん誰も望んでいないのだが。新キャラとして「十全たる一ノ瀬」と「熱き血潮二宮」がデビューした模様。十全イチノセはコントロール・変化球が得意練習でコントロール上限UP持ち。正直コントロールはドウエで間に合ってる感が激しい。コントロール上限もドウエ他沢山いてお腹いっぱい。でもスタミナってキャラでもないしまして球速キャラでもないしコントロール...

    続きを読む

    【サクスペ】[ジャスミン]美藤千尋(びとうちひろ) の性能やイベント

    金特は安打製造機という微妙なのだが配布キャラなので仕方ない。安打製造機イベントは不確定の上、成功率もあまり高くない。得意練習は打撃のみなので今更時代遅れ感半端ない。もう一方の挑発は効果が「相手投手がストライクでどんどん勝負してくる。」らしいが下位得能がないので有能だ。レベル40以上でミート上限アップなのだが通常配布とランキング入賞で40は余裕そうだ。連続イベント1回目において、「下手に出る」を選択し...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    92位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    55位
    アクセスランキングを見る>>