記事一覧

    テセウスの船、キンコメ今野は犯人としてショボないか?

    校長がミスリードしている可能性は高いか。今野は流石にない気がする。校長は怪しいがこれもまたミスリードな感じもする。あとはせいやと小藪、でぶ刑事にむろくさんくらい?でぶ刑事はあまりにも無名なので違うと思う。そこそこ有名なのが犯人になるはず。小藪はぽっと出なので違うであろう。原作者は数話前時点で既に真犯人は登場していると語ってたのでその時小藪はまだ登場してなかった。...

    続きを読む

    麒麟がくる、切り傷で意識不明になる不思議

    合戦でもない襲撃戦でチャンバラをやったのはなかなかすごい。それにしても十兵衛さん、肩の切り傷で意識不明になるとか刃に毒でも仕込まれていたのか?謎の高熱、新型コロナウイルスか?2日間意識不明になるのはやばい。なぜか登場が多い医師と門脇麦さんだが史実とかけ離れているとの声から登場頻度が減らされるとか。現状ヒロインポジションの門脇麦さんはなんだかんだで真田丸の長澤まさみのようになりそう。...

    続きを読む

    テセウスの船第5話、木村五月が犯人にしか見えないのだが

    最後にオレンジジュースを持った真犯人らしき人影が木村五月の入院する病院に登場した。タイミングとして木村五月を始末しに来たのだろうが靴から男性のようだ。現時点で芦名星さん演じる松尾さんは木村五月によって殺害されてしまったので女性で関係者が木村五月しか残っていない。そして木村五月もやられようとしているので真犯人は男性しかいなくなる。霜降りせいや、キンコメの人、むろくさんくらいしか覚えてないがこの中の誰...

    続きを読む

    セテウスの船、さつきばあさんが犯人にしか思えないのであるが

    当然ながらミスリードだよなあ。4話の段階で怪しい行動している人が犯人であるはずがないわな。霜降りせいやとかモンスターエンジンのとかむろくさんとか星野セリさんとかあと誰がいたっけ?モンスターエンジンでなくてキングオブコメディだった。ほか、名前かなりテキトー。主要キャラとして登場している人物に真犯人がいるはず。ユースケ・サンタマリアは死んでいるから違うな、最初怪しかったりしたが。あとモブぽい主人公を敵...

    続きを読む

    テセウスの船、タイムリープものてありがち未来へ戻る

    話の流れとしてやはり一度は元の時代に戻るだろうとは思っていたがやはり。そしてバタフライ効果によりより悲惨な未来が生まれてしまった。僕だけがいない街、シュタインズ・ゲートでも同様の事象が起こっていた。そしてまた過去へ飛ぶことになるのだがどの時点へ戻るのか、気になるところ。すでに行動した日付には戻れないのがこのタイムリープものの常識。刑事が崖から落とされた時点、主人公が現代に戻った時点よりは後に飛ぶこ...

    続きを読む

    セテウスの船、まさかのタイムスリップものだった。そしてテセウスだった

    事件のあった1989年にタイムスリップ。平成元年だった。30年前に起こった殺人事件で逮捕された父の謎。そして昔の父との邂逅。霧が出る所とかファンタジーすぎる感あり。あと母親の老けメイク違和感ありすぎ。盛りすぎてはないか。殺人犯の妻として過酷な年月を過ごしたことを示しているようだ。過去の母さん美人だな。歴史を変えていく僕だけがいない街タイプか。過去に干渉するのはタイムパトロールが許さない。テセウスの船は元...

    続きを読む

    麒麟がくる第一話での大きな手の人の正体は光秀の父か?

    タイトル回収となったシーンで語られた大きな手の人。門脇麦演じる医師の助手、駒さんが幼少の頃火事に見舞われた際に救い出してくれた恩人のこと。その正体は光秀の父、明智 光綱(あけち みつつな)ではとの描写があった。まああの展開では光秀本人でない以上、光秀関係者しかいない。桔梗御紋的な衣装を身にまとっていたような。そして時代は進み、同じ場所で光秀もまた少女を火から助けた。それを見て駒は光秀に何かを感じたの...

    続きを読む

    麒麟(きりん)がくる第一話、明るい画面とヒャッハー山賊退治でファイアーエムブレムを思い浮かべる

    ヒロイン女優が逮捕されるなどによっていつもより出遅れでスタートした大河ドラマ、「麒麟がくる」だが第一話は高視聴率を記録した模様。以前の平清盛では画面が暗い、汚いと批判されたことを受けてなのか、時代背景的にそうなのか分からんが農民がやたらと派手な衣装を身にまとっている。色柄がとにかくカラフル。当時そんな染色技術があったのかは不明だがあくまでもフィクションなのでまあいいだろう。画面上空に飛行機やらヘリ...

    続きを読む

    豆柴の大群、りスタートの売行きでクロちゃん罰ゲーム

    水曜日のダウンタウンで放送されたモンスターアイドルにて傍若無人なプロデューサーで非難囂々の黒川だが3種類のジャケットCDの売行きによってクロちゃんがプロデューサー解任&罰ゲームを受けることになった。タワーレコードで発売される3種類はプロデューサー続行版プロデューサー解任版プロデューサー解任&罰ゲーム版の3種類。世間の声から解任&罰ゲーム版が最も売れるはずだが黒川本人もしくはその信者が多数派工作に出るかも?...

    続きを読む

    上映時間7時間18分の映画「サタンタンゴ」の料金もサタン的だった

    なんと3900円也。普通の約2時間映画が2000円なので7時間18分の長尺と考えるともしかしたら良心的な価格なのかもしれない。普通に正社員の勤務時間ほどの時間をひたすらイスに座って過ごすというなんとも不思議な体験が映画館でできる。タンゴなだけに延々と踊り続けるシーンもあるそうで当然睡魔との戦いにもなるだろう。映画館で視聴できずに公開終了となってしまったのでアマゾンプライムに加わると嬉しい。アマゾンなら休憩取り...

    続きを読む

    ゲムベンベとソムススースの違いを比較考察してみた

    やってやる、( ´Д`)=3は。やってみろ、( ´Д`)=3は。ビリカビリカビリーカ?擬音が得意なザコシショウが出てなくて残念ンゴ。Bブロックだった。ゲムベンベは叶恭子さん、ソムススースは叶美香さんの香水。博多大吉先生のお答え。元々ゲムベンベの店長が日本橋のソムススースで働いていた。ロバート秋山のお答え。ゲムベンベは白く濁るがソムススースは濁らない。ソムススースの答えが弱め。分かりやすく言うとカパキーシとメキル...

    続きを読む

    孤独のグルメにて立ち止まって初めて見える景色もある

    パパイヤ鈴木から名言もらいますた。60才定年まで働き続け、その後も再就職して働く。多くのサラリーマンが歩む人生。それはそれで悪くないだろうが立ち止まって初めて見える景色もある。働くのがバカらしくなる。日本人は働きすぎ。シエスタや長期休暇をどんどん採用すべき。フランスなんてテキトーにしか働かないよ、人によるだろうけど。井の頭さんも貿易業として独立して孤独のグルメに舌鼓を打つ人生。さすがにあの量を外食で...

    続きを読む

    水曜日のダウンタウンにて黒川が嘘つきが一番嫌いと発言

    お前が一番嘘つきやないかい!暴飲暴食を嘘ついてたくだりは視聴者は忘れないぞ。モンスターアイドルがやばすぎて確かに次が気になりすぎる。水ダウスタッフしてやったり。アイドルになるには嫌いなプロセッサー、でなくプロデューサーにも媚を売らざるを得ない。ある意味リアルな芸能界、アイドル業界をクロちゃんは演じているのか?それとも素なのか?次回が見逃せない。...

    続きを読む

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    106位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    65位
    アクセスランキングを見る>>