記事一覧

    銀魂最終長篇、銀ノ魂編で志村家の墓の隣にあった尾美一の墓とは?

    尾美一はおびいちはじめといい、
    オビワンの愛称でも親しまれる。

    志村新八、志村妙の実家である恒道館
    道場の元塾頭。
    愛称は「オビワン」、「オビワン兄様」、
    「一兄(はじめにい)」など。
    志村姉弟にとっては剣の道における先達で
    あると同時に実の兄のような存在で
    非常に慕われており、
    妙にとって初恋の相手でもあった。

    原作漫画ではビームサーベ流編、
    アニメでは恒道館編と名付けられている。

    作中で故人となっており、
    志村家の墓の隣に墓が建てられている。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    26位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    17位
    アクセスランキングを見る>>