記事一覧

    ワールドカップ日本代表戦と鎌倉殿の13人被って早鎌勢が急増、早鎌の意味と定義

    本日は19時からサッカーワールドカップ日本代表戦、勝負をかけたコスタリカとの対戦。
    そして20時からいつもの鎌倉殿の13人が被ってしまった。
    鎌倉殿は公暁による実朝暗殺事件と重要局面なので
    どっちを見るか迷ってしまった人が相次いだ。

    「BSで初早鎌しました。」というコメントもあったように
    NHK-BSでは地上波より早く放送されたため
    「早鎌」する人が急増。やはりサッカーはリアルタイムでないとね。

    早鎌とはその名の通り早くかますこと。
    通常地上波で見ていたものをBSでフライング先視聴すること。
    対義語として追い鎌がある。

    残念ながらサッカーはコスタリカに敗戦となり、
    実朝も公暁も歴史には逆らえずともに没する両者負けといったところ。
    まあ人生はなかなかうまくいかないものだ。

    ドイツスペインがいる時点で決勝トーナメント進出はほぼ不可能な情勢で
    初戦ドイツに勝ってしまったので期待してしまったが
    現実的には突破は厳しい。
    スペインが力を抜いてくれることを期待するしかない。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    12位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    11位
    アクセスランキングを見る>>