ビックカメラ株主優待券をインターネットで使用するのがコスパ最悪な件 - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    ビックカメラ株主優待券をインターネットで使用するのがコスパ最悪な件

    ビックカメラのインターネットショップでも
    株主優待券は使用できるがやり方は次の通り。

    普通に注文して決済する

    伝票に記載して株主優待券とともに
    特定記録郵便または簡易書留にて送付

    しばらくあとに記載した口座に株主優待券相当分が振込

    デメリットとしてはまず郵送費用はユーザー負担ということ。
    そして特定記録郵便、簡易書留が非常に高い。
    通常の普通郵便に加えて

    特定記録郵便は160円
    簡易書留は320円

    最低でも244円の費用がかかってしまう。 

    といっても店頭では必要なものが売っていない罠。
    株主優待券は1000円単位でお釣りは出ないので
    じゃがりことか消耗品で合計1000円単位をクリアすることになる。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    20位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    17位
    アクセスランキングを見る>>