山崎チョコレートバブカの正体と中身の具材(ヤマザキパン) - ヒーローウォーズ攻略投資透析情報局

    記事一覧

    山崎チョコレートバブカの正体と中身の具材(ヤマザキパン)

    バブカとは中東のユダヤ人の間で発展したパンらしい。
    その後アメリカのユダヤ人屋台やデリカテッセンでチョコレートバブカが人気となった。
    ヤマザキパンのチョコレートバブカはアメリカ流のものだと思われる。

    本家はケシノミなどを入れるらしいがヤマザキのものは
    クルミで代用されているようだ。
    食感としてはかなりクルミが主張する。

    パン生地はデニッシュ風だがデニッシュよりは重厚な感じ。
    重量があり、1個食べたらかなり満足感が高い。
    カロリーは案外低く366キロカロリーとなっている。

    ベルギー産チョコチップを使用しているらしいがさすがに工程上の都合で
    表面にチョコを塗ることはできなかったようでチョコチップでごまかしたという感じだ。
    チョコクリーム入りとされるが量は少なく、やや食べづらい。

    消費期限が迫っていたので40%引きで販売されていたが割と売れ残っている模様。
    朝ごはんにするにはちょっと重すぎた。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    20位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    17位
    アクセスランキングを見る>>