記事一覧

    光回線更新と無線LANルーター新調前に現在の回線速度を測定しておく

    新築以来光回線はそのままだったがいつの間にやら10GBPSクラスまで
    回線速度が上昇していたようだ。

    フレッツ光クロスというのが最速プランのようだがまだ高いので
    とりあえず1Gbpsのファミリーギガスマートに乗り換えてみることにした。
    現在はファミリーハイスピードで200Mbpsの模様。

    200→1000なので5倍速に上昇するが実際に体感できるか不明。

    とりあえず現状の回線速度を測定しておく。
    全て下りの速度。

    Fast:71Mbps
    Gate02:74.04Mbps
    BNR:48.35Mbps
    wild-speed:16.04Mbps
    speedtest:113.50Mbps
    bspeedtest:98.88Mbps
    netspeed5beta:23.61Mbps

    見事にバラバラでかつバラつきが酷いので平均値を取っても
    正しい値とは思えない。

    16.04~113.50Mbpsという広い範囲の値となった。
    100オーバーなのは信頼できなさそう。
    16というのも低すぎな気がする。
    恐らくだが40~70Mbps程度になるのではないだろうか。

    購入した無線LANルーターは
    バッファロー BUFFALO
    WXR-5950AX12
    というハイエンドスペックのもの。

    Wi-Fi 6/11axの性能をフルに発揮できる新電波法準拠の無線ルーターで
    Wi-Fi 6(11ax)に最適化された最新世代のCPU搭載らしい。

    前回無線LANルーターを買い替えた時は特に変化を感じられなかったのだが
    今回は改善するといいなあ。前回は回線はそのままだったが
    今回は回線も向上させているので何らかの違いは出るはず。
    関連記事

    スポンサードリンク

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    トラックバック

    見せてもらおうか、WXR-5950AX12の実力とやらを

    とりあえず無線LANルーターのみ届いたので 回線速度チェック。 フレッツ光の回線自体はまだアップグレードされていない。 届いた箱がデカすぎてワロタwww 無線LANルーターが入っている箱とは思えないサイズ。 取り出した実物もデカすぎて苦笑しかないwww バッファロー BUFFALO WXR-5950AX12 Fast:71Mbps→76 Gate02:74.04Mbps→37.8 BN...

    検索フォーム

    スポンサーリンク

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    44位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    株式
    27位
    アクセスランキングを見る>>